さてさて、競馬予想でも。

アクセスカウンタ

zoom RSS エリザベス女王杯:なぞなぞの続き

<<   作成日時 : 2008/11/15 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さてさて、なぞなぞの続きです。

2.レープロ表紙
第32回 エリザベス女王杯(GI)優勝馬 ダイワスカーレット号

3.心に残る名勝負・名場面
平成6年(1994年) 第19回エリザベス女王杯(GI)
〜「ヒシアマゾン VS チョウカイキャロル この一戦に誇りをかけて」〜

 それはヒシアマゾン陣営にとって1年越しの目標だった。前年の阪神3歳牝馬S
(現・ジュベナイルフィリーズ)を5馬身差で制した時、中野隆良調教師は次の
照準を“翌年のエリザベス女王杯”に定めた。アメリカ産馬の彼女は、当時の規
定ではクラシックに出ることができず、同期の牝馬たちと雌雄を決するためには
今の秋華賞にあたるエリザベス女王杯に向かうほかなかったのだ(混合戦のNHK
マイルカップが創設されるのは平成8年)。チャンスは一度。それを勝つことは、
陣営にとっての使命であった。
 年が明けるとヒシアマゾンは圧倒的な強さで白星を積み重ねていき、・・・。

※続きは、競馬場・ウインズのレーシングプログラムで!
※レーシングプログラムの数には限りがございます。なお、「心に残る名勝負・
名場面」はJRAホームページでも11月16日(日)に掲載いたします。
→ http://jra.jp/topics/column/meibamen/index.html

今日の2歳ステークスとハイジャンプの結果なんだけど、微妙だね。
信用してよいのかな、良く分かりませんね。
後は明日の読み物次第です。

ではでは、、、。


優駿 2008年 11月号 [雑誌]
中央競馬ピーアール・センター
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハッピーメールバナー
ハッピーメール(happymail)11年以上続いている登録無料の優良恋愛出会い コミュニティです。
理想の結婚相手、恋人と出会えるのは日本最大級の会員数を誇る ハピメで!





エリザベス女王杯:なぞなぞの続き さてさて、競馬予想でも。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる